山形空港

MENU

助成・キャンペーン情報

2021.11.26 [助成・キャンペーン情報] NEW

【受付終了しました】冬の応援ツアー助成(羽田・名古屋・札幌)

助成条件

・「山形~羽田便」、「山形~名古屋便」又は「山形~札幌便」を利用した旅行であること
・4人以上が参加する旅行であること
・ツアー代金又は航空運賃及び宿泊費の総額が助成額を超えること
助成金交付要綱はこちら(PDF)
〔留意事項〕
・参加者全員が同じ市町村でなくとも可。県外の方が入っていても可。
・旅行代理店が主催する募集型団体旅行に参加する場合は対象外。ただし、航空券と宿泊のみがセットになったフリープラン商品を利用した場合の搭乗は対象。
・新型コロナウイルス感染症に係る「緊急事態宣言」又は「まん延防止等重点措置」の対象区域を発着とするツアーは対象外になります(乗継ぎによる対象区域を経由する場合も含む)。
・GoToトラベルキャンペーン対象商品を利用した場合の搭乗は対象外。
・「新しい旅のエチケット」を守り、業種別の「感染拡大予防ガイドライン」を遵守している宿泊施設等を利用してください。

助成額

1人当たり往復6千円(片道の場合3千円)助成
※協議会が設置する他の個人助成との併用はできません

助成対象数

900席

助成対象期間

令和3年12月1日(水)~令和4年2月28日(月)

受付期間

令和3年11月1日(月)~令和4年2月13日(日)
※助成対象数に達した場合は、期間中であっても受付を終了します
※新型コロナの感染状況を踏まえ、受付を停止することがあります

申請方法

➀助成を受けたい方は、ツアーの概要(ツアー日程、人数、ツアー代金等)がわかる資料を、旅行前に市町村窓口に相談のうえ提出します。
➁市町村は、助成金交付申請一覧表を作成し、山形空港利用拡大推進協議会事務局に通知します。
➂ツアー終了後、市町村において交付申請を取りまとめ、山形空港利用拡大推進協議会の事務局に送付します。
➃協議会では申請書を審査後、申請者の方に助成金を支払います。
〔提出資料〕
・助成金交付申請書▶助成金交付申請書様式(word)
・旅行概要(ツアー行程表など)
・搭乗したことを証する書類(利用済搭乗券の原本に限る)

申請先

申請者の住所地の市町村、
事業所、団体の場合は所在地の市町村

山形空港発!お得なAIR+宿泊パック✈🏢

▶山新観光株式会社 [山形発=札幌・名古屋]
▶RADO観光 [山形発=札幌・名古屋/札幌発=山形]

PAGE TOP